テニス ブログランキングへ

2015年09月13日

2015年八千代市秋季ミックス市民大会

◯9月12日(土)
■直近練習
7日(月)レッスン
8日(火)練習試合《新陣形トライアル》
11日(金)レッスン
12日(土)朝練習《萱田でハードコート慣れ》

■結果
@1回戦VSリターナー
8-4
女性ロブ多用、打っても高いロブで逃げる。ミスはあまり無いがバックハンドはクロスに引っ張るので、リターン時はポーチに出ると全てロブリターンになる。フォアはロブ多いがバックは打ち込みもある。ただ変化は無いので始めボレーで凌いでガン詰めして叩く。
男性は軟式経験者(推測、咄嗟にバックボレー逆手)。ストロークつなげ、チャンスがあれば思い切りガン詰めポーチしてくる。一見上手に見えないがポーチに出ればストレートに打ち、陣形崩してもいない所に返ってくるので試合慣れしている様子。

序盤繋いでくる相手にこちらのミスが増え、浅い球をふかすなど最悪な出だし。繋げてミス待ちを狙ったが相手はミスらなかった。
4-4からこのままでは上手くいかないので打ちにいった。ミスは増えて際どいせめぎあい。
5-4となってから前で攻撃的にいくと話し、相手のロブを打っていった。
相手のロブは高いのでスマッシュを入れにいくので返ってくる。3本目で決まるパターン。
新しい陣形は2度目のサーブ時から使用、あまり効果なし。


A2回戦VSローズヒル
6-1
相手はニッケペアを下しての勝ち上がり。
女性は女子連スタイル、スライスやロブで前に出てボレーでひたすらシコるタイプ。スマッシュが上手でたまにポーチに出る。堅いテニス。
男性はフォアもバックも繋げてくるタイプ。やたらフォアに回り込むのが特徴。バック苦手。

始め女性のポーチから始まりいきおいを取られた。ジャッチ厳しくライン上は全てアウトとコールされた。俺のサーブでいきなりブレークされた。
相手男性のバックが弱いと話しそこを攻めた。サーブをバック側に入れてもらいポーチ。
女性のボレーは堅く足元のグリグリ以外は返ってくる。
途中両脚のふくらはぎをつってしまいまともに打てなかったので、ひたすらフラットのロブに切り替えた。サーブも入れるだけに徹してただただ早く終わる事を願うのと、痛みを感付かれないように努めた。
スコアー以上に余裕のない展開だった。


B3回戦VSガーデン
6-3
前回2014年度のベスト8ペア、シード。
男性はフォアバック・ストロークボレーサーブ共上手で隙がない。バカ打ちもしてくれない堅実なテニス。前々回男ダブ優勝者。ただ女性へのアタックや力で押してくるテニスはしてこない。スマッシュも上手い。
女性はポーチのタイミングが良く勝負強い。バックハンドは両手でスライスも打つ。こちらも堅実だがチャンスボールをミスしてくれることがある。

足をつってしまった事もあり長く持たないので、最初から新しい陣形で挑んだ。
0-5となったとしても今後の為に陣形は変えずに行こうと話した。
相手男性サーブのフォア側がワイドにキレていいサーブだった。
二本のリターンミスから始まり簡単にキープされてしまった。サーブ練習で状態悪い様子だったので調子づかせてしまった。
自分のサーブは丁寧にバック側に入れていき浮いた球をボレーの形が多かった。
変則陣形なのでどうするかと思ったがこちらにリターンされる事が多く、ファーストボレーだけ注意した。
相手女性のサーブをリターンし、その返しが浮いてきたところを叩く。深いリターンを打っても必ず返ってくるが少し浮いてくるのでそのチャンスを逃さずブレーク。このワンブレークが後々大きくなった。
ペアのアドサイドからのサーブはIフォーメーションだったがストレートにいいリターンをされた。ただポーチにも出てどちらが前衛がわからなくさせるとサイドミスが出てきてくれた。
こちらが劣勢で困ったら相手女性の頭にロブを上げた。チャンスボールにもなってしまったが、結構ミスしてくれて助かった。
最後は相手男性のサーブをブレイクして勝利。
リターンはワイドよりもセンターの方がポイントが取れた。
ギリギリだった。。。

◯9月20日(日)
C準々決勝vsフリー、ガーデン
7-5
今大会No. 1と言われていた男性。
サーブはフラットとスライスを使い分けている。
まともにやると敵わないので女性に球を集めて要所要所をまとめた。
4-1からまくられたパターンでかなり厳しかった。


D準決勝vsフリー
5-8
相手女性がかなりパワフルだった。
早めに男性を狙えば良かったが、男性女性共にかなりポーチでやられてた。

E3位決定戦vsアクティブ
6-4
男性側で全くポイントが取れずかなり苦しい展開だった。
最後は気合と根性

■結果
3位入賞


posted by テニストワ at 04:14| 千葉 | Comment(0) | 大会参加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。