テニス ブログランキングへ

2013年06月11日

白子フェスティバル D第2試合

さて2試合目。相手は1試合目を6-0で勝っているペア。
年齢的にはこちらの方が若い!



一人はサウスポー。典型的なサウスポーのスライスサーブのボレーヤー。



もう一人はストロークにスピード・威力があり、サーブは必ずバック側に入れるスピンサーブ。



試合開始早々1ポイント目!



スピンサーブさんのサーブをバックでクロスへ。
結構いいリターン!



相手は構わず強打し、そのまま前へ出てきた!ふ、深い!!



ラインギリギリに入ってきたのをストレートロブ。



相手はチェンジしてバックハイボレー。そしてまた詰めてくる!



それを低めのトップスピンロブでクロスへ。
相手のスマッシュがネット!



「っしゃー!!!!!!」



試合開始から並行陣vs雁行陣の構え…。



しばらくすると、均衡がやぶれてくる。



サウスポーさんの、ドロップ…。
いわゆる零式ドロップ……。



こちらの意識を断ち切る、追いかけようとも思えないドロップボレーが連発!!



しかも、こっちのショットは悪くない(-_-;)



1ポイント1ポイント集中し頭をフル回転するも、カウント0-3。



ハッキリと力の差を感じた。このままじゃ勝てない…。



チェンジコートの際、ペアと相談した。
「もう一つギアを上げて、攻撃的にいっていいですか!?」



ファーストリターン。必ずバックにくるスピンサーブさんのサーブを回り込み、フォアで撃ち込む!!



ボレーされワイドへ…。前衛はサウスポーだったが、思いきりストレートattack!!



センターにボレーされたのを、バックハンドでストレートにトップスピンロブ!!



相手はチェンジして、スピンサーブさんがハイボレーでクロスにロブボレー。



こっちもチェンジして、俺がアドサイドから回り込んでクロスに撃ち込む!!



またクロスにボレーが返ってきて、次にセンターに強打!



やっと相手がミスってくれた…(*_*)(汗)



「ヨッシャーー!!!!!!!!」



観てくれていたOさんTさんは、
「会場に歓声が上がってた♪」「あんなの打てない…」って周りが盛り上がってた!と言ってくれました(^-^)v



でもやっている本人としては、こんなに何本もベストショットを続けないとポイントが取れないんだ…と肩で息をしながらショックでした。。。



ペアも頑張ってくれましたが、結果0-6完敗。



思いっきり差を感じ、悔しかった。
ただ、今までの自分ならあっという間に終わってたと思う。



勝てる可能性を探しいくつかトライできたことは、今後に活きると信じてます。



それにしても、悔しいなー。
ただ、悔しがってる場合じゃない!
何かしら持ち帰らなきゃ と試合後サウスポーさんとスピンサーブさんの元へ…。



彼らは横浜のテニスクラブからの参戦で、昨年も1位トーナメントでリーグ戦を勝ち抜き、



トーナメントでは4回戦でボコボコされたとのこと(--;)



「どうすれば、もう一つレベルアップできますか?」と聞くと、



「もっともっと、ストレート抜かれてもいいからポーチに出た方がいい」



「そうそうストレートに切り返せないから、思いきりポーチ」と言われました。



すぐに回答をくれるところ、さすがです。
やはり考えながらゲームしている証拠ですね。



あと彼らに、



「あの(君の)ストロークが欲しい」



って言ってもらいましたーー!!!!



テンションがっつり上がる!
でもすぐに悔しさが…。
彼らが見る景色を見てみたい、いつか…。



テニス ブログランキングへ


ラベル:2013
posted by テニストワ at 18:03| Comment(0) | イベント参加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。